モテる男のお洒落のコツ

| [ルックス・ファッション] | 7,752 views

モテる男のオシャレのコツ

先日、街中を歩いていると、前から一人の男性が歩いてきました。
歳は20歳前後でしょうか。多分、大学生だと思います。

彼は、頭の上にサングラスを乗せて、カチューシャのように髪をおさえていました。
今時それはないだろうといった感じです。
しかし、100歩譲って、まだそこは許します。
流行は繰り返しますから、もしかしたら一週回って時代の最先端かもしれません。

問題なのは、彼が、眼鏡をかけているというところです。
わかります?

眼鏡をかけて、サングラスを頭の上。
メガネ☆オン☆メガネ。

サングラスとメガネ
ちょっと分かりにくいかもしれませんが、こういうこと


本末転倒も甚だしい、異様なコーディネート。
これは、あっているのか?

私は彼を見てお洒落って難しいなと思いました。
お洒落とは、自分がカッコイイと思う格好ではありません。
自分の意見はどうでもいいから、みんながカッコイイと思うファッションがお洒落です。

それを忘れて自己満足に走ると、メガネメガネの彼のようになってしまいます。
もし、あなたがお洒落に自信がないのであれば、次のアドバイス参考にして見て下さい。

(1)服を買うときは、一つの店で全身まとめて買う

あちこちのブランドで気に入った服をかき集めて、自分なりにアレンジするのは、センスのいい人だからできることです。
センスのない人が違う店で買うと、バラバラのファッションになりがちです。
ひとつの店で全身すべて揃えてしまえば、大きく外れることはありません。

(2)店員さんに選んでもらう

あなたに似合う服を選ぶためには、他人の意見をよく聞きましょう
ファッションに関しては、自分のことがわかっいるようで、全くわかっていないことがよくあります。
あなたが好きなファッションは、あなたの年齢や体形、雰囲気にあっていないかもしれません。
オシャレに定評のある友達に選んでもらってもいいですが、どうせなら、その店の店員さんに全て任せてしまうという手もあります。
「予算は10万円で、僕に似合いそうな服を選んで下さい」
ちょっと恥ずかしいと思うかもしれませんが、相手もプロですから心配いりません。
気まずいようなら、もう二度と来ないと決めて、一度すべてを任せてしまってはどうでしょうか。

(3)モテる人のファッションをお手本にする

自分の友達の服装を見て、かっこいいからとマネするのはいいですが、もしモテない人のファッションを手本にすると、モテない人が増えるだけです。
あなたがマネするべきなのは、女性からオシャレだと定評のあるモテる人のファッションです。

(4)街中で体型が似ている人のファッションをチェックする

マネをするといっても、同じ職場のイケメンのマネをするのは、マネをしていることがバレて気まずい思いをします。
とはいえ、ファッション雑誌は、体型や雰囲気が違ううえ、イケメンすぎて参考になりません。
なので、オシャレをマネするときは、若者が多く集まる街に行って、あなたと同じような身長、体型、雰囲気の人をチェックしましょう。
ただしこの方法は、オシャレのセンスが全くないと、どんでもなくダサい恰好の人をカッコいいと勘違いしてしまう恐れがあるので、気を付けてください。
自信がないならば、(2)の、「店員に選んでもらう」を素直に選択するべきです