マイレージがたまるクレジットカードでモテる?

| [モテアイテム] | 654 views

マイレージカード

自分の知らない世界を見ることで、人間の幅が広がり、自分の言葉に迫力を与えることができます。
だから、新しいことにチャレンジしよう、経験のないことをやってみよう。
それが魅力的でモテる男になる秘訣です。

この「経験のないこと」の一例を紹介しましょう。
あなたは、飛行機のビジネスクラスに乗ったことがあるでしょうか。
ほとんどの方は、”ない”のではないでしょうか。

ビジネスクラスでの空の旅は快適です。

空港でチェックインカウンターに到着したら、列をなしているエコノミークラスの乗客をしり目に、ガラガラの専用カウンターで優先チェックイン。
搭乗時間までは、ラウンジでビールとサンドイッチをつまみながら、無料Wifiでネットをチェック。
搭乗もエコノミークラスを無視して優先搭乗すると、離陸前のウェルカムシャンパンが運ばれてくる。
席は180°リクライニングの幅広シート。
食事はワインとともに、四季折々の食材を使った豪華弁当。
着陸したら、真っ先に降りて、ガラガラのイミグレを通ると、すでにバッゲージも流れている。

こんなビジネスクラスの待遇を一度でも体験すると、狭い席でたいして旨くもない高カロリーの機内食を食べさせられるエコノミークラスが、永遠に卵をうみ続ける養鶏場のよううに思えてきます。

とはいえ、ビジネスクラスはまともに乗ったらとんでもなく高いのが事実です。
参考までに、調べてみたところ、10月に成田―ハワイ往復をJALのビジネスクラスで予約すると¥230,000でした。

にじゅうさんまんえん!!!
一流企業の重役や、どこぞの金持ちなら払えても、とてもまともに払える金額ではありません。

そこで、マイレージです。
マイレージを使うと、同じ路線が、たったの54000マイルで取ることができます。

マイレージに詳しくない方に説明すると、マイレージは、マイレージ会社と提携するクレジットカードを使うことで、100円につき1マイルたまります。
100円につき1ポイント貯まるというのは、ポイント制度のなかではごく平均的です。

しかし、多くのポイントが、例えば楽天ポイントやヤフーポイントが、1ポイント1円の価値に対して、マイレージは前述したとおりビジネスクラスのチケットに交換することで1マイル4円以上の価値を持っているのです。
(先ほどのハワイ路線なら54000マイル=¥230000だから、1マイル≒4円)

これを知らないで、日々のお買い物を全て現金で購入する方が多いのが、私には信じられません。
確かに、「海外旅行にビジネスクラスで行く」ことをしなければ、マイレージの価値は他のカードとほとんど変わりません。

でも、私は、海外旅行に行くことも、ビジネスクラスに乗ってみることも、人間の幅を広げる意味ではとても効果的なことだと考えています。

たった一度でもビジネスクラスに乗った経験があると、そこがどんな世界なのか理解できます。
いつかまた乗りたいと思えば、自分の仕事や人生において、大きなモチベーションにもなることでしょう。

だから、日々の買い物でマイルを貯めて、来年あたりにハワイや香港あたりにビジネスクラスで旅行してみてはいかがでしょうか。
きっと世界観が変わると思います。

もし、いまクレジットカードを有効に利用していないのであれば、ANAでもJALでも、マイレージ付帯のカードを使うことをお勧めします。



ついでなので、私が知っているマイレージを貯めるコツも教えておきます。
もっと知りたい方は、詳しいサイトや書籍もありますから、そういうのも参考にされるといいと思います。

●マイレージカードは生活パターンや利用する航空会社によって、自分に合ったカードを作るべきです。私はJALカードを使っています。
【JALマイレージバンク】
https://www.jal.co.jp/

【ANAマイレージクラブ】
http://www.ana.co.jp/asw/AMCTopServlet?type=a

●世の中にあるポイントの多くは、マイルに移行することができます。
例えば、ヤフーショッピングや楽天ショッピングをカードで買えば、ポイントの二重取りができます。私はワインや水、お米、トイレットペーパーなど、お店で購入するにはかさ張るものを全てネットで買っています。

●ヤフーショッピングは、スマートフォンやタブレットで購入すると大幅にポイントをつけてくれます。「こんなことやって大丈夫か?」ってぐらいの大盤振る舞いなんですが、知らない方多いですね。
【ヤフーショッピング(スマートフォンキャンペーン)】
http://topics.shopping.yahoo.co.jp/campaign/points/smartphone/

●ポイントの移行ルートはポイ探を使うと検索できます。
【ポイ探】
http://www.poitan.net/

●ハピタスなどのポイントサイトを経由すると、3重取りができます。
(例:クレジット利用ポイント+ヤフーポイント+ハピタスポイント)
【ハピタス】
http://hapitas.jp/


●EdyやWAON、スイカ、パスモなどの電子マネーにクレジットカードからオートチャージすると、コンビニでの買い物でマイルが貯まります。