恋愛に役立つ・モテるスマホの使い方

| [アプリ] | 1,880 views

Hand Holding Music Phone on White

iPhoneもandoroidも含めて、恋愛を有利にするスマホの使い方について解説します。
スマホを恋愛に生かすには、大きく分けて「なんとかする」、「SNS」、「情報収集」の3つがあります。





・なんとかする
女性とのデートのときなど、今この場でなんとかしなくてはいけない場面がよくあります。
次の店を決める、道を調べる、タクシーを拾う、渋滞情報を調べる、ホテルを探すなどなど。
こうした場面で、女性を待たせてマゴマゴしているのはスマートではないし、なによりせっかくのチャンスを逃してしまうかもしれません。
そんなときこそ、スマホの出番です。
普段からいざというときに対応できるよう、便利なアプリの使い方を習熟しておくことをおすすめします。

・SNS
スマホは、フェイスブック、ツイッター、ミクシー、ラインなどSNSを最大限に利用することが可能になります。
フェイスブックやツイッターは、お店で食事をしている写真をスマホでとり、みんなに見せて反応をもらうといった使い方ができます。
もちろん、自分ではそれをしなくても、気になる女性の「いいね」やつぶやきには即レスをしてあげたいところです。

ミクシーは他のSNSに比べて押され気味でしたが、最近になってまた新しいサービスを多く始めたので、まだ注目に値します。
また、他のSNSと違って、共通の趣味を持つ人と匿名で繋がることができるメリットが大きく、私がよくいう「グループ」をみつけることができます。

飲み会やイベントの呼びだしは、いまやラインが当たり前です。
ラインは、もはやなくてはならないツールになってきた感があります。
女性とのコミュニケーションにおいて絶対に必要です。

・情報収集
恋愛に限らず、スマホの最も大きなアドバンテージは、この情報収集に向いていることだと私は考えています。
ネットの普及にともなって、日々流れる情報は膨大です。
旧来のようにテレビや新聞に頼っていては、とてもついていけません。
そこでスマホを使えば、朝の通勤時に政治経済ニュースを知り、合コン前に話題に使えそうな芸能ニュースを手に入れ、デート前に相手の女性の趣味について基礎知識を学ぶことができます。
私の場合は、目ぼしいサイトのRSSをGoogleリーダーに登録し、アプリで一覧表示しています。
そうして毎日1000件近くの記事が入ってくるので、空き時間に見出しだけながめて重要なニュースだけチェックをいれて後で読むようにしています。
もちろんPCでも同じことができますが、トイレに入ったときや、1人で食事をしているときなど隙間時間にもこれができるのがスマホのメリットです。