あなたは恋人候補?女性が採点するあなたの点数

| [女性の行動] | 7,099 views

女性が採点

あなたが職場やサークルの女性と恋愛をしたいのなら、ここに書かれていることは重要です。
あなたが女性に点数をつけているように、女性もあなたに点数をつけています。
あなたの点数が低ければ恋愛対象になりません。

あなたは採点されている

あなたは、男友達とこんな会話をすることってありませんか?
「あの子はどう思う?」
「60点かな
「ああ、そんなもんだよね。まあまあってとこだな。
「じゃあ、あの子は」
「んー、40点」
「マジ?低すぎじゃない?俺80点はあるよ」
「ええ、おかしいってお前。80点っていったらモロ好みじゃん」
「だから、モロ好みだって。」
「お前とは趣味合わないな・・・。合コンで仲間になれそうだな」


サンチェは、男と飲みに行ったときは、こんな話題ばかりです。

ここで、よく考えてみて下さい。
あなたが、周りにいる女性達を話題にするように、実は、その女性達もあなたを含む男性達の話題で盛り上がっています。

「A君ってどう」
「顔はまあまあだよね、でもなんか物足りないんだよな。50点かな。」
「あ、わかるわかる。お坊ちゃんっぽいもんね。」
「じゃ、B君は」
「B君いいよねえ、彼氏にしたら超楽しそう。85点。」
「だよね、いいお店とかも沢山知ってそうだしね」

そう。
あなたも、周りの女性から、このように点数をつけられているんです。

勝手に点数をつけられているなんてふざけた話ですが、実際に自分達も同じことをやっているのですから、まあお互い様です。

もちろん、高得点だからといって、すぐに付き合いたい、結婚したいと思っているわけではありませんが、少なくても、恋愛対象としては見ているということです。
だから、もし点数の高い男性から誘われた時は、一回ぐらいデートしてもいいかなと考えます。
逆に、恋愛対象になり得ない点数の低い男性からの誘いは、デートするまでもなく断られてしまいます。

要するに、「足きり」ですね。

女性は、恋愛対象の男性と接するときの態度と、その他のどうでもいい男性と接するときの態度が全く違います。

あいさつ、メールの返事、日常の会話、表情、態度・・・
全てが違います。

もしあなたが、狙っている女の子から、つぎのような扱いを受けていたとしたら。

・会話が盛り上がらない
・メールの返事が返ってこない
・デートに誘っても断られる
・恋愛相談をされる

それは、恋愛対象に選ばれていないことが原因です。
いつの間にか、恋人候補から足切りされてしまっているのです。

モテるグループ

足切りについて、実際の例でお話します。

これは、サンチェが大学時代に所属していた文化系サークルでの、実際の話です。

私が4年生だったとき、そのサークルには、約20人の女性と、約30人の男性がいました。

文化系サークルとしては、大規模な部類だと思います。
こういった、所属するグループの中で、男女関係がグチャグチャになることはよくあることです。

このサークルも、まさにその通りでした。

AとBが付き合い、CとDが付き合い、裏でAとDが浮気している・・・

あちこちに、モトカレ、モトカノがいて、何が何だかサッパリ分からない状況だったんです。

ところが、実は、このぐちゃぐちゃの恋愛に関わっている男は、ほんの数名、私が把握した限りは、たったの4人だったのです

つまり、約50人のサークルの中で、たった4人の男達だけが、お互いに入れ替わりながらサークル内の女の子を独占していたんですね。

こういった状況は、程度の差こそあれ、学校や職場など、どこにでもみかけるものです。
では、この4人の男性は、一体なんなのか?

この4人だけがモテる男だから。
と、言ってしまえば、それで話がお終いですので、もう少し、その本質に迫って教えます。

単純な話で、サークル内の女性達が恋愛対象として見ている男はその4人だけだったのです。
その4人以外には、男としての興味を一切示しません。
彼女達がサークル内で彼氏を作ろうとしたらの4人以外に選択肢はないのです

だから、4人の男のうち誰かが別れると、すぐに他の女の子ととくっついてしまいます。

これが、狭いグループの中で、男女関係がグチャグチャになる理由です。

こうして考えると、沢山の女性の中から恋愛対象に選ばれることの重要性が分かるのではないでしょうか。

恋愛対象に入るとライバルが減る


サークルの例でも分かるとおり、女性から恋愛対象にみられることで、ライバルになる男は激減します。

今あなたは、狙っている女性がいるとしましょう。

その女性に関して、サンチェは、あなたのライバルではありません。
サンチェは、その女性の恋愛対象に入っていないからです。
同じように、その女性の周りにいるほとんどの男性達も、ライバルではありません。

あなたのライバルになるのは、その女性が恋愛対象としてみている、総数の男性の数だけです。
あなたが、彼女から恋愛対象として見られることができれば、その女性を手に入れる可能性は飛躍的にあがるのです。

モテる男性は、沢山の女性から、恋愛対象として見られています。
自分を恋愛対象として扱ってれる女性が多ければ多いほど、チャンスが回ってくる回数も多くあなります。
サンチェが女性をデートに誘って断られないのも、デートが成功する確率が高いのも、出会った女性から、恋愛対象として見られているからです。

→恋愛対象に入る方法はこれに書きました。