口下手でもモテる会話術

口下手でもモテる会話術

「自分は口下手だからモテない」と思い込んでいる男性がいます。

そういう男性に限って、沢山の女性と軽口を叩き、ウマイこと言って女性を褒め、巧みなトークで笑わせてあげることができるような男性を、「あんなナンパな奴のどこがいいんだ」とひがみ半分で眺めています。

そしてその一方、「あのぐらい喋れないと女にはモテないんだろうな」などと思い込んでいます。

確かに、笑わせることができる能力などははとても魅力的です。
しかし、モテる男性みんなが、芸人のように女性をゲラゲラ笑わせることができるかというと、そんなことは絶対にありえません。

笑わせなくったって、必ずモテるようになります。
ちょっとこの会話例を読んでください

女性「こないだ旅行に行ってきたんだ」

女性「会社の人といったんだけど、楽しかったよ」

女性「●●君さ最近どっか行った?」

女性「ふーん」

女性「・・・・・・」

いかがですか?

まったく会話が広がる気配がないですね。

思いあたる節はありませんか?

この会話例は、口下手を自称している男性にとって典型的なものです。

旅行に行ってないものは行ってないんだから、会話が広がるわけないだろ

そんな風に考えてはいないでしょうか。

口下手とは、自分で考えていることを表現することが苦手なだけですから、要は聞くことに徹すれば、会話は立派に成り立つのです

じゃあ、どうすればいいのか。

答えは簡単です。質問をすればいいのです。

先ほどの会話例でみてみると、

女性「こないだ旅行に行ってきたんだ」

女性「会社の人といったんだけど、楽しかったよ」

女性「伊豆の温泉。気持ちよかったよ」

女性「うん、伊豆だからやっぱり海の幸が美味しかったよ」

どうでしょうか。男性は質問しているだけですが、このあとも会話は無限に広がりそうな気配が見えないですか?

男性の最後のセリフで、食べ物の話しにもそれていることに注目してください。

最初は「旅行」の会話だったのが、いつの間にか「食べ物」の会話にも広がっています。

そのまま食べ物で盛り上がるならそれでよし、もしあまり広がらないようなら、また旅行の会話に戻ってくるのです。

このように、自分から質問を繰り返すことで、会話というのはいくらでも広がるものです。

これなら口下手だからって関係ありません。

モテる会話とは、お互いにキャッチボールして盛り上がる会話です。

もしも口下手で困っているならば、このように質問を繰り返すことで、聞き役に徹すれば十分に会話は盛り上がるものです。

会話の練習法

なんだかんだと言っても、やはり女性との会話は場数を踏むに限ります。
沢山の女性と話しをして、どんな話題、どんな相槌をすれば女性が食いついてくるのか、どんな話し方が嫌われるのかを、探っていくのが一番です。

そのためには、いつもとは違う女性と会話を重ねるのが効果的です。
じゃあ、ナンパしよう。
と言いたいところですが、それが出来る人なら、これを読んでないですよね。
サンチェも無理です。

最初はキャバクラや、風俗に行くのも悪くありません。
むこうも間を持たせないように、上手く気を使ってくれますから、会話が途切れることはないでしょう。
会話を始めてばかりのときの彼女たちは、明らかに営業トークです。
当たり障りのない会話しかしてくれません。

しかし、上手く会話をリードし、盛り上げることができれば、ある瞬間から彼女たちは、普段トークになります。 普段友達と話す様に、言葉の語尾がいい加減になったり、感情を表す言葉を多く使い始めます。

そんな状態までもって行く練習を、ここで重ねるのです。
ただ、これではお金がいくらあってもたりませんね。
もう一つの方法として、美容院に行く事をもいいです。
髪を切る時は、床屋ではなく、美容院に行きましょう。
大抵は女性の美容師さんがついてくれるので、髪をきりながら世間話が沢山できます。
これも風俗と同じで、最初は「今日はお仕事お休みですかぁ?」なんていう、営業トークから入りますが、これを切り崩していくのが練習です。

モテる会話とは

口下手な男性でもモテるとサンチェは考えています。
しかし、会話が盛り上がらないで、モテるということはありません。
なにも女性を笑わせなくっても、練習しだいで会話の盛り上げ方はわかってきます。

盛り上がる会話術は、サンチェの無料E-BOOK「モテる会話術」に詳しく書いてあります。→無料ダウンロード

[無料プレゼント]
あなたをモテる男に変える
52のチェックリスト

女性との関係。これを知らないだけで、損をしていませんか?


このブログの著者サンチュの恋愛マニュアルを無料でプレゼント。
スマホ、パソコンで今すぐ読めます。