レディファースト~デートで女性をエスコートするには

欧米では当たり前のレディファーストですが、日本人でどれだけの男性が身につけているでしょうか。

ほとんどの方が意識していない、または間違って覚えているかとおもいます。

海外旅行に行くと、白人男性にナンパされて簡単にお持ち帰りされる女性が多いと聞きますが、それはルックスもさることながら、普段されないから慣れていない、このレディファーストによるところが大きいと思います。

サンチェがまだモテないころ、ある年上の女性から「女性をスマートにエスコートできればもっと素敵になるのに」と言われたことがあります。

残念ながらその女性には見事にふられてしまったのですが、その時からレディファーストを身につけるために必死に覚えようとしました。

どうすれば女性が自分と一緒にいて、気分良くなれるか。

そればかりを追い求め、女性に直接聞いたり、年上の男性に教えてもらったりして、必死になってみにつけました。

例えば、タクシーに乗り込むときは男性と女性のどちらが先に乗るべきだと思いますか?

女性が先だと思ったあなた。ファーストという言葉に踊らされて、何でも女性が先だと思いこんでいませんでしょうか。

正解は男性が先に乗り込むです。

なぜかと言うと、女性を先に乗せて、万が一そのまま連れ去られてしまうと男性は対抗することができないからです。

また、会計も男性の役割なので、先に女性を下ろした後、運転手と会計を済ませることができるからです。

レディファーストの基本は、女性を危険な場所から遠ざけることです。

道の歩き方、階段やエスカレーターでの立ち位置、レストランでの会計と席、その他あらゆるところで行う小さな気遣いで、女性をうっとりさせることができます。

サンチェ自身も、全くのゼロからスタートしたのでよくわかるのですが、レディファーストに関する書籍というものが、世の中には全くありません。

これだけ有名で、しかも女性から熱望されているのにも関わらず、本当に全くないのです。

サンチェは今でこそ女性の扱いをかなり心得ているつもりですが、これから覚えていこうと考えている若い方が、レディファーストを知らないのはとても残念だと思っています。

そこでサンチェは無いのだったら、世の中のモテたいという男性のために、作ってしまおうと考えました。

コチラで詳しく紹介していますので、ぜひ読んでください。

→レディファースト完全マスターガイド

女性と道を歩く時に、男性が車道側を歩く理由を二つあげることができますか?

映画館に入る時は、男性と女性、どちらから入るかわかりますか?

この答えも教えています。

[無料プレゼント]
あなたをモテる男に変える
52のチェックリスト

女性との関係。これを知らないだけで、損をしていませんか?


このブログの著者サンチュの恋愛マニュアルを無料でプレゼント。
スマホ、パソコンで今すぐ読めます。