惚れたら負け

惚れたら負け

ある女性と話していると、こんなことを言いました。
「サンチェはさ、あんまりモテたいとか思ってないでしょ?そんな感じしないよね」
サンチェはメチャメチャモテたいと思っているのですが、そんな雰囲気は一切出さないようにしています。シモネタでも恋愛話でも、ちょっとしたテクニックを使ってがっついた印象を与えないようにしています。

こんなことを言ってくれる女性は、見事にサンチェの策略にはまっているんですよね。
サンチェの特別レポート「美女と野獣の法則」を読んでいただいた方はわかりますよね?
そう、ポーカーフェイス会話術です。
その女性にはこう答えておきました。

「いや、メチャメチャモテたいよ。でもそれがばれるようだと、モテないでしょ?だから、計算してやってるんだよ」

そうしたらその女性は、

「そこがずるいよねえ」
ですって。
やはり、女性であることをやたら意識したり、モテないオーラをだしてガツガツしている男は、まず女性にモテることはありません。
モテない男性は、女性と話す機会が少ないから、なかなか女性に慣れることができず、そのためにさらにモテなくなるという悪循環に陥っている方が少なくありません。
特に、男兄弟しかいないという方は、女性に対して特別な感情をもっているのか、この傾向が特に大きいように思われます。

女性と話す時は、肩の力を抜いて、普通に話してみてください。
これだけで、女性ウケの良い会話ができるようになります。

[無料プレゼント]
あなたをモテる男に変える
52のチェックリスト

女性との関係。これを知らないだけで、損をしていませんか?


このブログの著者サンチュの恋愛マニュアルを無料でプレゼント。
スマホ、パソコンで今すぐ読めます。