他人の悪口で女性と仲良くなる方法

他人の悪口で女性と仲良くなる方法

共通の知り合いの悪口を言うことで、二人の中が縮まることがよくあります。

敵の敵は味方ってことですね。

対人心理学では、「共感」、「秘密の共有」、「同属意識」などと説明される、 ごく初歩的なテクニックなので、知っている方も多いでしょう。

「あの部長って、あれ、ズラだよね?」
「あ~やっぱり、私もそう思ってたんだ」
「だよねだよね、おかしいと思ってたんだよな」

「○○さんってちょっと感じ悪いね」 「あ~そうなのよ、私もちょっと苦手でさ」

こんな会話ができれば、二人だけの秘密の話ですから、 距離は一気に縮まります。

ただし、このテクニックは注意が必要です。 使い型を間違えれば、状況を悪化させることもあります。

当たり前ですが、悪口を言う相手は、彼女も好きではない 人に限ります

もし、彼女と仲がいい人の悪口を言ってしまえば、修復するのは かなり困難です。

それと、そもそも人の悪口を言うこと自体が嫌いな女性もいます。 こんな女性は、悪口、蔭口になりそうだと判断すると、その話題 から離れようとします。

そんな女性からすれば、陰口を言う人も嫌いますので、自分も言ってはいけま せん。

もし、気づかずに言ってしまったときは、「ヅラだけど、すごい頼りになる いい上司だよね」 とフォローを入れることで、陰口から賞賛に持って行きましょう。

以上のように、デメリットも沢山あるテクニックです。 そもそも、人の悪口をこっそり言うというのは、あまりほめられたもので ありません。

それゆえ、これは非常に強力なテクニックですが、ここぞというときだけ使い ましょう。

[無料プレゼント]
あなたをモテる男に変える
52のチェックリスト

女性との関係。これを知らないだけで、損をしていませんか?


このブログの著者サンチュの恋愛マニュアルを無料でプレゼント。
スマホ、パソコンで今すぐ読めます。