清潔感のある男性がモテる

女性に嫌いな男性のタイプをあげさせると、まず大抵の女性は「不潔な人」をあげます。

むしろ、不潔な男性を好きだという女性をみたことがありません。

「清潔感がある」ということは、モテるためには最低限のことです。

これができてればモテるということではなく、これがないと絶対にモテないという項目なので、必ずおさえておきましょう。

ただし、この清潔というのは、要は見た目なので、極端なことをいってしまうと実際に清潔かどうかは関係ないことがあります。

なぜなら、清潔かどうかというのは見た目以外からはわからないからです。

つまり、毎朝お風呂に入って出勤し、ことあるたびに手を洗っていても、シャツの襟首に汚れがあったら、その人は不潔な人だと思われてしまうのです。

逆に、3日に一度しか風呂に入らなくて、トイレに行っても手を洗わなくても、身だしなみさえ清潔であれば、その男性は清潔感のあるさわやかな人という評価をされます。

この点は良く覚えておいた方がいいです。

不潔と判断されやすい項目としては、シャツの袖、襟の汚れ、爪の長さ、爪の汚れ、ふけ、口のまわり、歯の汚れ、乾燥唇、フケ、口臭、体臭、などです。

どれも、気をつけていれば整えることができるものばかりです。

ちょっとケアしてあげれば、清潔感のある男になれるのですから、しっかり意識しましょう。

他には、ハンカチ、ちり紙など持ち物も大切です。

ハンカチ、ちり紙は、清潔なものを必ず持ち歩くようにします。

とくに、ハンカチ。汚れがないのは当たり前ですが、綺麗にアイロンがかかって、きちんとたたまれているかも重要です。

普段は、一枚300円ぐらいのハンカチをもっていれば充分ですが、ここぞという時のために、生地のしっかりした真っ白なハンカチを持っていると好印象です。

一枚2000円もだせば、アローズや、シップス、ビームスなど有名セレクトショップで 扱っていると思います。

しっかりとアイロンをかけ、仕上げにほんのり香るように香水を1滴たらしておくといいでしょう。

[無料プレゼント]
あなたをモテる男に変える
52のチェックリスト

女性との関係。これを知らないだけで、損をしていませんか?


このブログの著者サンチュの恋愛マニュアルを無料でプレゼント。
スマホ、パソコンで今すぐ読めます。