社会人女性が会社以外のグループで出会いみつける方法

グループ内で出会う

ほとんどの場合、恋愛は自分が所属するグループ内で生まれます。

例えば、中学生や高校生の頃は、同じクラス、同じ部活、同じ委員会。
大学生だったら、同じサークル、同じゼミ。

ちょっと、あなたが中学生や高校生だった頃を思い出してみてください。
共学に通っていたのなら、そのころに出会いがないなんて感じたことはなかったのではないでしょうか。
むしろ、気が多い女性なら、好きな人が沢山いて選びきれないなんてこともあったかもしれません。

しかし、社会人になると、自分が所属するグループは会社だけとなってしまいます。
そして、実際、社会人の恋愛の5割は社内恋愛から発展すると言われています。

もしあなたの働く会社に若い男性が沢山いるならましですが、もし女性ばかりの職場で働いているのであれば、恋愛うんぬんの前に, まず、若い男性が一人もいないなんてこともありえます。
例えば、美容師、ショップ店員、看護師、介護士、保育士などとして働く女性は、どんなに美人でも、どんなにモテる女性でも、まず出会いをみつけたくてもみつからない といったことになってしまいます。

そんな女性は、どこで出会いをみつければいいのでしょうか。

group


クラブにいってナンパ待ちをする?
うーん、一晩だけの関係ならまだしも、しっかりした恋愛ができる男性に出会えるかは疑問です。

人から紹介してもらう?
よくあるケースですし、悪くありません。ただ、いい人を紹介してくれるとは限らないし、なにより恋愛が他人任せになってしまうのが気に入りません。

ではどうすればいいのか。
もう一度言います。

「多くの場合、恋愛はグループ内で発生する。」

問題なのは、あなたが会社というグループにしか所属していないことです。

だから、出会いを見つけるためには、他のグループに所属すればいいのです。
会社以外のグループに所属すれば、その中で新しい恋愛が生まれる可能性があります。

じゃ、他のグループって何?と思うかもしれません。
例えば、次のようなものです。
社会人が参加できるグループ例
英会話学校、資格学校、スポーツジム、テニススクール、バスケサークル、ウクレレサークル、読書サークル、ワイン会、 近所のバー、地元の青年会、町内会。
など。

こうやって探すと、他にも色々あるはずです。
スクール系なら、お金さえ払えば明日からでもグループに所属できます。
趣味系なら、そこに参加する友人を通して参加するか、最近はSNSなどを使って直接主催者に連絡をすることもできます。
こっち(バーで出会う)でも解説しましたが、小さなバーは地域の社交場になっているケースが多く、女性一人で入るとモテまくることもあります。

職場に出会いがないのなら、他のグループに所属する。
それが一番効果的な方法です。