セックスの体位の変え方

セックスの体位

男性はなぜHの最中に次々と体位を変えたがるのか。これには4つの理由があります。 これについて説明しながら、女性がサポートできることを解説します。

1.征服欲求

女性を征服し自分に仕えさせたいという欲求から、自分の思いのままに体位をクルクル変えることで、女性を意のままに操れろうとするのです。このことで、男性は自分の征服欲を満たそうとしていると考えられます。

特に、後背位(バック)でするときに、この征服欲が非常に満たされる男性が多いです。結合部いがいに体の接触が少なく、より動物的に女性を支配下に置くことができるからでしょう。

後背位でするときにはあえぎ声の項で説明した、「いや」「ダメ」などの否定形のセリフが、さらに男性の興奮をさそいます。


2.射精のコントロール

男性がイキそうになったとき、その瞬間に体位を変えながら刺激を止めることによってことで、射精をコントロールするという理由です。

もっと長い時間Hを楽しむために、体位を変える。あるいは早漏がバレないように体位を変えるのです。

この理由から体位を変えようとしている時は、男性の息遣いや気配で分かります。

この時に、「もっとして」とか「止めないで」と言われるのに従って、射精させてしまうと、男性は大変自信をなくしてしまいます。男性は精神を集中して射精をコントロールしようとしていますので、女性もあまり動かずに待ってあげましょう。

3.飽きる

ずっと同じ体位でピストン運動を続けていると、飽きてしまうという理由。単調な動き、単調な刺激は飽きを生じさせるのです。そこで男性は、体位を変えることで新しい眺めや刺激を求めるわけですね。

飽きることをできるだけ遅くするには、女性も腰を動かしたり、男性の耳や乳首を愛撫したりと、違った刺激を与えることが効果的です。


4.女性を悦ばせる

女性を悦ばせようという意識からも体位を変えます。

体位を変えることで、男性が新しい刺激を得られるのと同じように、女性も新しい刺激を得られると思い、頻繁に体位を変えようとします。

また、女性を悦ばせられないのは体位のせいだと思い込みたいという意識が働くときもあります。

しかし、セックステクニックに長けていなければ、結局体位をかえても女性を悦ばせられない。そこで、度々体位を変えて試行錯誤しながら女性の快感を導こうとします。

この理由で体位を変えようとするときは、貴女にとって気持ちいい体位が見つかったら、あえぎ声のトーンを変えるなどして、それとなく伝えてあげましょう。

女性が悦んでいると理解すれば、男性の自信につながり、より興奮すること間違いなしです。


まとめ

以上の理由から、男性は次々と新しい体位に変えたがります。このことを理解して、何度も説明したように、恥じらいながらも従順に従えば、男性が悦ぶのは確実です。
また相手の好みや感じる場所についてを充分に話し合い、お互いが気持ちよく、楽しくHできる体位を織り交ぜて行うこと。これを忘れてはいけません。


もう少し詳しく

女性のためのセックスマニュアル