モテる香水のつけ方

香水をつけている男性は、女性からみると賛否両論ですが、香水をつけている女性を嫌う男性はまずいないと思います。
男性は、女性の魅力を感じるとき、まず視覚から判断しますが、それについで、匂いにも強く影響されます。

普段男性同士で行動している人にとっては特に、イイ香りのする女性には、女性らしさを強く意識させ、たったそれだけで好意を抱かせることもあります。

香水のつけ方にはポイントがあります。 特定の、彼氏または婚約者の気持ちをつなぎとめておきたいときには、毎日違った香水をつけるべきです。

男性は、複数の女性に興味を持つという本能がありますので、毎日違う香水をつけることで、この本能を騙すことができます。

そんな単純な、と思うかもしれませんが、そういった研究もたびたび行われ、実際に男性は匂いが変わると新鮮な気持ちで女性を見つめ直すようです。 これは、下着の色や種類にも応用がきく、重要なテクニックです。

次に、彼氏や婚約者がいないかたや、仕事場などで不特定多数の男性にモテたいというかたは、少し効果でも、品のいい同じ系統の香水をつけるのが効果的です。

こうすることで、「あの女性はいつもイイ香りがする」、「この香りは彼女のものだ」と印象を強く残すことができます。

香水は、ご存知かと思いますが、つけすぎてはいけません。

手首につける、足首につける、上の空間に吹き付けてその下をくぐるなどがありますが、とにかく、自分で匂いを感じるようではつけすぎです。 薄着になることが予想される日は、お腹にちょっとつけるのもいいかもしれません。

男性が好きな匂いグッズ

性衝動を掻き立てる秘密の香りベッド専用香水『リビドー ロゼ』サンチェより
ベッド専用っていうのは面白いですね。初めて知りました。 普通のデートの時に使ってみたらどうなんでしょうね。
ナデテ
男性が好きな匂いいのシャンプー。
彼から撫でてもらえるからナデテですかね。

香水の付け方

香水はつける場所によって、その香り方が微妙に変わってきます。 TPOや目的に応じてつける場所や量、その日のファッションを変えましょう。 くれぐれもつけすぎにはご注意。

自分で香りを感じる量は、大抵つけすぎです。

また、香水の匂いに、引け目を感じる男性がいることも覚えておくといいでしょう。

いくらいい匂いも、いやむしろいい匂いだからこそ、自分には手の届かない隙のない女性と思われてしまって、純粋な男性から敬遠されるというケースもあります。

そんな男性には、実はシャンプーの匂いだけで十分だったりします。

これについては、サンチェが男性に対して行った恋愛アンケートで結果がでているので、それを参考にして下さい。