くびれたウェストが男性にモテる理由

健康で、子供を生むのに適した女性の体は、ウェストとヒップの比率が70パーセントだといわれています。

つまり、ヒップサイズ×0.7=ウェストサイズです。

しっかりとした腰は、丈夫な子供を生める目印であり、その曲線は女らしさを強調するのです。

ウエストとヒップの比率が70%の女性を見たとき、男性の本能は、このシグナルを正確に受け取ります

この女性は、健康な子供を産む確率が高そうだ。
俺の子供を産ませたい。
俺の女にしてセックスしたい。

セックスシンボルとして活躍したマリリン・モンローは、まさにこの比率でした。
日本のグラビアアイドルも、この比率に近い女性ほど男性からの人気が高いことも知られています。

さらに言うと、ほとんどのギターの形も、ボディの横幅とくびれ部分の比率が70%です。

これは、ギターを演奏するのは男性が多く、その男性が喜んで抱きたくなる形状を作っているからです。

テキサス大学で進化心理学を研究するデベンドラ・シン教授の研究によると、理想的なセックスシンボルの平均体重は、半世紀前に比べて6キロ近く減少しているのに、ウェストとヒップの比率は67~80パーセントの範囲で、ほとんど変動していないそうです。

しかし、ウエストとヒップの割合が80パーセントを超えると男性の関心は急激に薄れはじめ、100パーセントを上回るようだと、子宮や卵巣のまわりに脂肪がついていて、妊娠しづらくなっているので、男性は全く興味を示さなくなります。

この研究で興味深いのは、あきらかに太りすぎの女性でも、ウェストがヒップの70%という割合であれば、男性は強い魅力を感じるということです。

女性は、ファッションモデルのように痩せるためのダイエットをしがちですが、痩せているだけでは男性にモテることができません。

お尻が小さく、触ると壊れてしまうような、ギスギス、ガリガリと例えられる女性は、女性から見るとうらやましい限りかもしれませんが、男性から見るとそうではないのです。

むしろ、ちょっと太っていても、腰がくびれているほうがはるかに男性を魅了します。

モテるウエスト:ヒップ比率早見表

ウエスト ヒップ
54 77.1
55 78.6
56 80
57 81.4
58 82.8
59 84.3
60 85.7
61 87.1
62 88.6
63 90
64 91.4
65 92.9
66 94.3
67 95.7
ウエスト ヒップ
68 97.1
69 98.6
70 100
71 101.42
72 102.9
73 104.3
74 105.7
75 107.1
76 108.6
77 110
78 111.4
79 112.6
80 114.3